DOYURUNのUTMFを目指して、太陽光発電ボチボチ

トレラン、太陽光など自分の趣味や関心のあるもの

信越五岳トレイルレース 110キロ その1


f:id:DOYURUN:20190918194434j:image

国内で初の100キロ超えレースに参加です。
この大会まず前日からの雰囲気が違います。
夜のパーティーも盛大だし、参加してる選手も体が細い。パーティーではコップ持参だったので記念に購入~

みんなしっかりトレーニングしてる感が伝わってくる。
そして暗闇の中100マイルのスタートをみんなで見送る。ビッグレース感がある。
カッコイイ~出てみたくなる‼️夜でも涼しいと感じるがそこまで寒いとは感じなかった。

選手の輸送の都合で110キロ今回はスタートが30分遅くなる。目標タイムは21時間 制限時間22時間
たぶんニューハレーのテーピングしてる選手が多く、私もその一人
ザックはRUSHの多さが気になった。私は流行の最先端に疎いのであんまりわからない、、
シューズは人気がバラけてる印象。私はこの二年間テクニカを愛用。靴底が大分ツルツル
来年の100マイルレースに向けそろそろシューズを選ばなくては、、
サングラスはちょうど会場で売ってたからグダーを購入
参加賞のパタゴニアのTシャツがカッコイイ~
宿は車で5分位で近くて良かった。

ブリーフィングで初の100キロ越えの選手が大半だった。