DOYURUNのUTMFを目指して、太陽光発電を愛する男

トレラン、太陽光など自分の趣味や関心のあるもの

UTMT 2020 100マイル

 


f:id:DOYURUN:20200107141924j:image

無事開催され予定通り完走できました。(笑)
デモの影響で大分参加者は減ったようですか、意外と白人が多かったです。
香港の空港は一見普通そうに見えますが、デモの影響で人の出入りのチェックが厳しくなっているらしく割と空いていました。
スタートとゴールが同じゲートでハンドボールのコートみたいな所が会場です。100マイルレースだけどゲートは日本の10キロレース位のサイズです。写真は一杯撮ってくれて後日無料でダウンロード出来るみたい。日本もこれをボラでやったら選手にも喜ばれると感じましたね。まずスタート後驚かされるのが町中での横断です。選手は基本横断歩道を渡りますが交通整理する人はおらず運転手はクラクション鳴らしながら強引に進んでくるし選手たちも怯みません(笑)日本では間違いなくクレームレベルです。たくましさを感じました、、

▪暑さが厳しい。最高23℃位になり日差しが2日間しっかりあったので熱中症対策で水を逐次かけていました。若干頭が痛かったかな~

▪睡眠
 レース中40時間で合計40分位寝ましたが夜はガムを噛んで乗りきりました。睡眠は5分、15分など細切れです。ラストは幻が見え出しましたがなんとかゴール

▪環境
 景色は、もやが出てる日は山から見る都会の景色は一日中イマイチです。ですが夜景はバッチリ綺麗に見えます。
 走る部分では石の階段やコンクリートがかなり多いので腿や膝にきます。
 アニマル 動物の遭遇が良くも悪くも多いです。尻尾の長い猿 近くでたくさん見れます。
野犬 日本では見かけませんが結構うろついているので正直怖いです。
野生牛 見ることができませんでしたが至るところに糞が落ちています。

エイド 飲み物 水、スポーツ飲料、コーラ、牛乳など割と普通な感じです。 食べ物 果物、香港で採れるバナナ?北京ダック、カップヌードル ※箸が無いところもあったので持参がベスト 北京ダックは普通に美味しいです。
毎度のように各エイドでカップラーメンがあるので食べてる方が非常に多かったです。私はラーメン食べて違和感が出たので一回しか食べてません。
暖かいお茶とコーヒーも用意されているのでお茶ばっかり飲んでました。

スタッフ とても親切。水分の補給の手伝いや食べ物の提供を積極的に進めてくれます。

コースは二ヶ所位案内が不十分なところがあったので自分でスマホのデータをチェックして進む必要があります。データ落としてないと他のランナー待ちになります(笑)

町中とトレイルはゴミだらけ。至るところにゴミが溢れていて酷い所は山頂付近にティッシュと人のうん○で溢れています。トイレは山頂辺りには無いですが比較的あります。

山の中にほこら? 私が前を通った午前2時でもお経が流れていて一見不気味ですが三国志関羽とその名馬赤兎馬が祭られていました。(中国語分からないので推測です。)三國志好きなので止まって写真撮りましたが綺麗に撮れませんでした、、


f:id:DOYURUN:20200107142116j:image

靴底の減りが、、信越終わって買ったばかりで100マイル走ったら大分減ってしまいまたMF 用に買わねば、、この繰り返し

これからようやくお正月気分を味わいます。なんか年末年始気分的に乗りきれずだったのてリラックスできます。
これで見事関門突破です。マイラーの仲間入り❗いろいろ犠牲にしたのでこれからは少しでも山の魅力を家族に伝えたいなと感じています。テント泊や縦走やってみたいです。

あと自分の夢であるトルデジアン出たいと大きく感じました。先ずは12日間休める環境ですかね(笑)ん~


f:id:DOYURUN:20200107141948j:image